第13戦ベルギー・グランプリ予選結果

2008年F1世界選手権シリーズ
第13戦ベルギー・グランプリ
スパ・フランコルシャン 1周7.004km(9.7/決勝=44周・308.052km)

9.6 天候:曇り 気温17度C、路面温度17度C
公式予選結果
Pos Driver Team Q1 Q2 Q3 Laps
1. Hamilton McLaren-Mercedes 1:46.887 1:46.088 1:47.338 12
2. Massa Ferrari 1:46.873 1:46.391 1:47.678 16
3. Kovalainen McLaren-Mercedes 1:46.812 1:46.037 1:47.815 16
4. Raikkonen Ferrari 1:46.960 1:46.298 1:47.992 14
5. Heidfeld BMW Sauber 1:47.419 1:46.311 1:48.315 18
6. Alonso Renault 1:47.154 1:46.491 1:48.504 18
7. Webber Red Bull-Renault 1:47.270 1:46.814 1:48.736 19
8. Kubica BMW Sauber 1:47.093 1:46.494 1:48.763 20
9. Bourdais Toro Rosso-Ferrari 1:46.777 1:46.544 1:48.951 19
10. Vettel Toro Rosso-Ferrari 1:47.152 1:46.804 1:50.319 16
11. Trulli Toyota 1:47.400 1:46.949 13
12. Piquet Renault 1:47.052 1:46.965 15
13. Glock Toyota 1:47.359 1:46.995 13
14. Coulthard Red Bull-Renault 1:47.132 1:47.018 15
15. Rosberg Williams-Toyota 1:47.503 1:47.429 12
16. Barrichello Honda 1:48.153 9
17. Button Honda 1:48.211 9
18. Sutil Force India-Ferrari 1:48.226 9
19. Nakajima Williams-Toyota 1:48.268 9
20. Fisichella Force India-Ferrari 1:48.447 9

data:autosport.com

ps.
改修を受けようが受けまいがスパはスパである。
いつ見ても美しいサーキットである。

予選はマクラーレンとフェラーリとでトップ4のグリッドを占めた。
このところ躍進が著しいトロロッソはここでも9,10位に着ける好調ぶりである。
今月中旬に、テストを受ける予定の佐藤琢磨にとっては頼もしい限りだ。

本番の天候は果たしてどうか。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック