テーマ:F12013

ベッテル、地元初勝利!

ニュルブルクリンクでのF1グランプリ。 ゴール近くでのベッテル(レッドブル)とライコネン(ロータス)の攻防が注目・期待(見たかった)されたが惜しくもベッテルの逃げ勝ちで終わってしまった。 ベッテルは意外だが地元初勝利。 シリーズは3週間後のハンガリーとなる。 リヤフラップ開閉での追い抜きは、私にはコンペティションとは意味合いが違…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2戦不掲載で失礼しました。

第7戦モナコ(優勝ベッテル/レッドブル),第8戦イギリス(ロズベルグ/メルセデス)と、この2戦の間は若干開いた。ル・マンを挟んでいる為もあった。ただここのところF1は正直な処、スカパーを見ていてもあまり乗らない。可夢偉の存在が大きかったのを今更感じる。次戦はドイツだが…。 「モーターレーシング歴史館・本館」トップページに「moto…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

モナコはロズベルグ/ベンツが勝利

伝統のクラシックレース、モナコ・グランプリは5月26日に行なわれ、メルセデス・ベンツのニコ・ロズベルグがポール・トゥ・ウィンとなった。 フェラーリのマッサが、フェンスに側面からぶつかり、首の骨の異常が心配されたが、まずは事なきを得たようである。 モナコの市街地コースはそれだけで絵にはなるが、レース自体は(私には)正直言ってそんなに面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アロンソが地元で勝利!

2013年F1世界選手権第5戦/スペイン・グランプリバルセロナ)は5.12に決勝レースが行なわれ、結果1位地元アロンソ(フェラーリ)、2位ライコネン(ロータス)、3位マッサ(フェラーリ)の3人が表彰台に登った。 めまぐるしいタイヤ交換で面白かった人も多かったとも思うが、可夢偉がいないのはなんとも寂しい。 次はモナコ、カテゴリ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

2013F1ランキング 4戦終了時

2013年F1シリーズ・ポイント(Rd.4まで) *ドライバーズ・チャンピオンシップ 1 セバスチャン・ベッテル GER RBR Renault 77点 2 キミ・ライコネン FIN Lotus Renault 67 3 ルイス・ハミルトン GBR Mercedes 50 4 フェルナンド・アロンソ ES…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013F1グランプリ日程

2013年F1カレンダー(2/6) Rd. 1; 3月17日 オーストラリア アルバートパーク市街地特設コース 2; 3月24日 マレーシア セパン・サーキット 3; 4月14日 中国 上海サーキット 4; 4月21日 バーレーン バーレーン・サーキット 以上現時点で終了済 5; 5月12日 スペイン バルセロナ・サー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

優勝はロータスのライコネン/rd,1

2013年F1はオーストラリアのメルボルンで開幕した。 可夢偉がいないのは寂しい限りだが、これが現実。 優勝はロータスのライコネン、2位フエラーリのアロンソ、3位レッドブルのベッテルだつた。 可夢偉はスクーデリア-フエラーリの一員となったのだから。チャンスは必ずあるーそう信じている。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

皆様へ

皆様へ;永らくご無沙汰いたし申し訳ありませんでした。 2013年F1シーズンがまもなく開幕です。 本年もよろしくお願い申し上げます。 可夢偉に関しましては「モーターレーシング歴史館・本館トップページ」に多少書きましたので、ご面倒でもそちらをご併照頂ければ幸いです。 2013・3・13 白井景
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more